カッコイイWEBデザインに憧れている人たちの為の、WEBデザイナーの成り方講座。

TOPページ>とにかくWEBデザインを学びたい!独学編

とにかくWEBデザインを学びたい!独学編

私もWEBデザインを学びたい!と思う人は多いと思います。

しかし、大抵はどこで学んだほうが良いのか・・などと、WEBデザインの学び方に、色々困ってしまうこともあるとは思います。

基本的には、自分自身でWEBデザインを勉強する「独学」と、専門的なWEBデザインの知識を持った講師などから学べる「専門学校」などの学習方があります。

このページでは、独学で勉強したい人に向けて、お話していきたいと思っています。

独学でWEBデザインを学ぶ場合。

あなたがWEBデザインを独学で学ぶという場合にメリットというものは、自分の好きなことから、重点的に学習することができるということではないでしょうか。

もしもWEBデザインをしたいと一口にいっても、現在WEBサイトで使われる技術などの範囲は非常に広いものになります。
それらの多様な分野の中から、あなたの好みのものを選んで、自分で勉強ができるということが、独学でWEBデザインを学べる利点になります。

もしも、あなたがFlashが好きだとすると、まずはFlashのイラスト作りの勉強から始まって、描いた画像の動かし方、そして、さらに複雑な動きをさせたいのならば、アクションスクリプトの勉強から、動き方に工夫を重ねてみるといった面をを重点的に勉強できたり、
または、すてきな画像を作りたいということならば、フォトショップやイラストレーターなどの画像作成ソフトの使い方を、先に習っておく・・というものいいかもしれません。

その独学の結果で、あなたに一つWEBの仕事を頼みたい!と思わせるような、独特なWEBサイトを作れるようになる・・といった可能性もあるかもしれないですね。

その他、独学でWEBデザインを学ぶことができれば、専門学校などに通うのに比べて、受講料が一切かからないということや、授業などとは異なって、あなた自身のペースで勉強を行うことができるといった点も利点でしょう。

またWEBデザインは、WEBサイトの事に興味を持った人が、まず独学で始めたりすることが多いと思います。
そこから、知識に貪欲になって「もっとWEBデザインを学びたい!」という人たちが、さらなるレベルアップを目指したりする部分が大きいように思います。

何事にでもそうですが、独学は、まずは興味があったり、趣味にできたりすると、憶えるのも早いのかもしれません。

独学でWEBデザインを学ぶとなると、逆にデメリットもでてきます。メリットの部分と表裏一体になるのかもしれませんが、こうしたWEBデザインに関する技術や知識などが、あなた自身の中で偏りやすくなる傾向にあるということ、そして、その自身から、おわゆる”個人主義”になりやすい・・ということになることもあると思います。また、もし独立してフリーのWEBデザイナーとして働きたいというのなら、そうした方はコネなどの横の繋がりがないと、仕事をなかなか見つけにくいということがあるのかもしれません。

>>専門学校編へ

Favorite

さいたま市 永代供養 比較

最終更新日:2017/8/17

このページのトップへ。

WEBデザイナーになりたい!

クール系のWEBデザイン、POPなデザインのWEBデザインなど・・・インターネット上に溢れるWEBデザインのカッコよさに憧れて、WEBデザインを学びたいという人が増えています。ですが、WEBデザイナーになるというのは、実はそんなに難しいことではありません。

WEBデザインというのは、正直言うと、誰にでもできるものなのです。

例えば、「WEBデザインなんて、私のデザイン力では無理でしょう・・」という方がいらっしゃるかもしれません。

ですが、WEBデザインの力量がある・ないに関わらず、ホームページのレイアウトを組んだり、画像を作ったり、文章などを書いて、配置したりということができるのであれば、今日からでも、あなたはWEBデザインができる、デザイナーを名乗ることができるのです。

もちろん、いつでもWEBデザインができれば、すぐにWEBデザインの仕事が来たり、人気が出るというわけではありませんので、そのWEBデザインの力量を伸ばす努力は、常にあなたに求められることでしょう。

このページでは、WEBデザインのスキルを上げるために必要な事は何か、それを取り上げてみたいと思っています。